アイアンドシー・クルーズ

わたしたちアイアンドシー・クルーズは、個人・組織と関わる
全ての瞬間において感動が創造されるサービスを提供していきます。

IACCラボ

事業を支える技術

アイアンドシー・クルーズは、経営理念である『全ての瞬間に感動を』の実現に向け、新しい価値観を創り出し、感動創造を軸としたサービスを開発しています。

全てのサービスに共通しますが、感動を創造するためにサービスを支える要素として、テクノロジーとデザインは欠かすことができません。

開発組織・デザイン組織においては常に技術力の向上、新しい技術の習得、UIの研究等、一人一人が主体的にインプット・アウトプットを行いつつ、サービス向上・新規サービスの開発に取り組んでいます。

開発ポリシー

明日のために新しいことへチャレンジし続けていくこと

クリエイティブに関わる全てに各個人が責任をもち、役割を超えて提案しつづけていくこと

を妥協しないで行うこと掲げ、チーム一丸となり日々業務に取り組んでいます。

また、開発部では以下7つの取り決めを立て、チーム全体で共通認識を持ち開発を行なっています。

質を追求するために

  • 1. 疑わしいと感じたらテストを書く
  • 2. 異論は認める
  • 3. 割れ窓を放置しない
  • 4. 勝手な想定をしないで確認する
  • 5. 変更を恐れない

技の追求を行うために

  • 6. テクノロジーで解決する
  • 7. 知識/技術を吸収する

上司・部下という役割はとっぱらい、出来ていなければ各自指摘する一方、チャレンジするものを褒め、
出来たものは賞賛する。

メンバー同士がお互いを高め合い、多くのお客様に満足してご利用頂くサービスの提供することを使命に
新規サービスの開発、運営サービスの改善を行なっています。

技術向上への取り組み

新技術を使ったサービス開発、そして、お客様へ満足してサービスをご利用頂くために技術力の向上は
必要不可欠です。

開発部では技術力向上への最善な方法は技術発信にあると考え、githubやblog、勉強会企画と日々アウトプットすることを意識して取り組んでいます。

どこでも通用できるエンジニアへの成長に技術発信を行うことを推奨し、年齢問わず、アウトプットを行うエンジニアを高く評価しています。

IACCラボ